大阪でも人気の二重整形は昔に比べて周囲からの偏見も減ってきた

女性と花

大阪で二重整形したらいいことばかり!?

頬に手を当てる女性

私はちょうど3年前、大学を卒業して社会人になる前に二重にするプチ整形をしました。整形をする前は「整形=悪」という固定観念がありましたが、整形をして私は人生が良い方向に変わりました。整形前は毎日アイテープとアイプチ、そしてつけまつげで二重を頑張って「つくって」いた私。もちろん目はボロボロで、すっぴんなんて到底誰にも見せられないような顔。水に濡れると一重になってしまうので、海にもプールにも行けず夏はなるべく目元に汗をかかないよう気をつけながら過ごしていました。
こんな生活を脱出したい、いつか整形したい、と思いつつ毎日を過ごしていて、ついに友人の勧めもあり大学卒業を機に二重整形をすることにしました。私がした手術は、瞼の脂肪吸引+埋没法3点どめ だったと思います。もともと瞼の脂肪が多いらしく、脂肪吸引も勧められました。これで40万円くらいしたと思います。手術はあっという間におわりましたが、そこからが大変でした。
目の腫れは1週間経ってもなかなかひかず、そして痛み止めを飲んでもとにかく瞼が痛い。それでも二重になれるなら、と我慢しながら毎日毎日冷やしながら耐えていた記憶があります。今ではとても綺麗な二重になり、朝のお化粧の時間が楽になっただけでなく海もプールも気兼ねなく行けるように。前より明るく楽しい人生を送れています。整形してよかった。と心から思います。

PICK UP